きたいち号で日本中を放浪する間、全国各地で数々のご当地グルメを食べてきた

無職状態でほとんど収入はなかったが、節約ばかりしていても意味は無い

 

俺は明日死んでも後悔しないように我慢は出来るだけしない主義なのだよ!!

 

まぁだからこうして奴隷(期間工)なんかしてるんだけどな・・・




 

そんな全国各地で食べたグルメをランキング形式で紹介しよう

今回は絶品グルメランキング!!

色々食べ過ぎたので悩んでしまったが、俺の独断と偏見で順位付けしてみた・・・

 

 

第3位 トンテキ 三重県四日市市

トンテキなんかどこでも食えるじゃねーか!と思うかもしれないが、ご当地グルメとしてトンテキを猛プッシュしている四日市のトンテキは想像以上のクオリティーだ

読者の方からも「四日市に来たならトンテキは食えよ!」とコメントを頂いたくらい

 

俺が食った店は専門店でも何でもない、ただの中華料理屋風の店のトンテキ定食

正直あまり期待はしていなかったが、実際に食べてみるとまぁ米がすすむ

甘辛い味付けのタレに丸ごと炒められたニンニクが最高!!

値段は定食で1400円と少し高かったが、それも気にならないくらい旨かったな・・・

 

三重に行った際は、スガキヤでラーメンなんか食っている場合ではない!トンテキ1択である!

 

第2位  ソーキそば 沖縄県那覇市

数年前に新宿駅と歌舞伎町のちょうど間くらいにある沖縄料理屋でソーキそばを食いまくっていた時期があったのだが、あれは本当にソーキそばだったのだろうか?と思うほど本場のソーキそばは旨い!そして安い!

スープや麺はもちろんだが、一番はこの肉(ソーキ)なんだよ

見た目よりもあっさりしているので、クドさがなく何個でも食えそうな勢い・・・

もっと全国にソーキそばが食える店があっても良さそうなもんだが、なぜかあまり見かけないんだよな

こんな旨いのに不思議で仕方ない

ちなみにデブはジューシーという炊き込みご飯も忘れずに注文しよう

 

 

第1位 佐野ラーメン 栃木県佐野市



この佐野ラーメンはご当地ラーメンという域を完全に越え、1つのジャンルとして確立されている

以前はこってり系のラーメンばかりを好んで食べていたのだが、30代になりあっさり系のラーメンも意外とイケるなんて思うようになっていた時にこの佐野ラーメンと出会ってしまった・・・

 

佐野ラーメンの1番の特徴は手打ち麺

店によって太い麺から細い麺まで様々で、モチモチした食感が絶妙!

 

旅の終盤に少しの間、佐野市に滞在していた

ネットで調べてみると有名店は毎日かなりの行列らしい・・・

さすがに1人で長時間並ぶ気にはなれなかったので有名店と言われる店には行っていないが、滞在中は毎日佐野ラーメンを食っていた

佐野市だけではなく、佐野市近郊でも佐野ラーメンを見かける事が多かったので食べる機会は本当に多かったな

 

ちなみに佐野ラーメンの店で1つ例外がなかった事がある・・・

それは・・・

何故かどの店も餃子がデカい!?


どの店も皮がモチモチで食べ応えのあるギョーザばかり

ラーメン+餃子+ライス

俺はこの最強タッグで3キロは肥えたはずだ・・・

 

栃木県といえば宇都宮の餃子が有名(実際旨い店はマジで旨い)だが、個人的には佐野のギョーザも負けていないと思う

 

 

 

 

旅といえばグルメである!!

メジャーなものから、その土地以外ではあまりみかけないマイナーなものまで8ヶ月の旅の間、とにかく色んな物を食いまくった

そのお陰で体重はかなり増加し、腹は目視で確認できる程出てしまったのだが・・・

 

それでも俺の食欲、未知なる食への欲求は抑えられない

今後もこのブログではグルメに関する記事もたまに書いていこうと思っている

 

 

次回は絶品グルメとは対極に位置する、旅で出会った残念なグルメを振り返っていきます。

 

~ブログランキング参加中~

下記の画像クリックにご協力下さい!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ダメ人間日記ランキング

 

スポンサードリンク



日本一周放浪の旅を振り返る~グルメ編

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。