今年の2月に終了した日本一周放浪の旅をダラダラと振り返ってきたが、そろそろ飽きてきたので今回を最終回にしようと思う・・・

 

そんなどうでもいい最終回は?!

全国各地で食べた残念グルメランキング

 

らっきょとセロリ以外は基本的に何でも美味しいと感じる俺が拒否反応を示したグルメとは・・・

日本という狭い島国にもまだまだ残念な食べ物は存在していた




 

 

第3位 沖縄県那覇市 山羊刺し

日本一周放浪の旅で2番目に長く滞在した県は沖縄県である

沖縄の食文化は独特なので、とにかく食べてみたいものが沢山あった

その中でも俺が1番楽しみにしていたのが山羊料理

 

全国のご当地グルメが大体揃っている東京にすら山羊料理を食べられる店はない・・・もしかしたら存在するのかもしれないが俺には発見できなかった

 

 

数年越しの夢が叶い、1軒の山羊料理専門店へと足を踏み入れる

いたる所に物が散乱し、10年以上掃除をしていない事が容易に想像できる糞汚い店のカウンターに腰を下ろしとりあえずメニューにある料理を全て注文した

 

そして最初に出されたのが山羊刺し

何故かやぎさしみだけ平仮名で表記されているところが沖縄っぽい・・・

 

 

未だかつて体験したことの無い悪臭を覚悟し恐る恐る生の山羊を一切れ口に放り込んだ

 

・・・

 

意外に普通・・・

 

特別不味いといったものでもないし、臭いもそこまでキツくはない

ただ決して美味しいものでもない

 

写真中央の白い物体、山羊の睾丸はコリコリした食感で中々のお味だが肝心の身の部分は水っぽく鮮度の悪い馬刺しを食っているような感覚・・・

 

期待した程のインパクトもなく1300円をドブに捨てる

 

 

 

第2位 北関東 山田うどん

以前のブログにも散々悪口を書いたのだが、北関東を中心にチェーン展開している山田うどんが残念すぎる

 

はなまるうどん、丸亀製麺所などのうどんチェーンは多いが、山田うどんはクオリティー・規模・知名度共に断トツの低さを誇る

 

うどん屋に蕎麦があるのはまぁいいが、店の前には堂々と『ラーメン』と書かれた看板が・・・

 

当然そんな中途半端な店のうどんが美味しいはずもない

しかも別にそんな安くないし

スーパーで3玉100円のうどんを買ってきて俺が作った方が確実に美味いうどんを作れるだろう

 

丼ものも豊富なのだが、ジャンク丼みたいな訳のわからんメニューも・・・

何故ここまでチェーン展開する事ができたのか本当に不思議である

 

初デートで彼女を山田うどんに連れて行こうものなら、次の日には確実にLINEは既読スルーされるだろう

 

 

 

 

 

第1位 沖縄県那覇市 山羊汁

もうこの山羊汁はトラウマになってしまった

 

まず臭いがとにかく強烈!!

イメージはウ〇コをお湯でといて、その中に内臓をブチ混んだ感じ・・・

 

こんな食べ物を美味しいと思う人が存在することが信じられない

いや・・・もしかしたらそんな人いないかも?

(もしこの記事を読んだ人の中で山羊汁が好きという人がいたら、理由を添えてご一報下さい!)

 

 

 

 

俺は山羊汁を食べた直後に限界を感じた

 

とりあえず会計を済ませ、逃げるように店を後にした

 

 

 

 

 

 

 

そして2軒隣の居酒屋の前・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、一番嫌いな食べ物は?と聞かれれば俺は間違いなく山羊汁と答えるだろう・・・

 

 

~ブログランキング参加中~

下記の画像クリックにご協力下さい!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ダメ人間日記ランキング

 

スポンサードリンク



日本一周放浪の旅を振り返る~グルメ編②

投稿ナビゲーション


日本一周放浪の旅を振り返る~グルメ編②” への2件のフィードバック

  1. こんにちはー、ヤギ汁見た目からヤバヤバですね 汗

    今何処の県にいるのですか?

    1. 山羊汁は見た目もヤバイです・・・笑
      でも臭いが一番ヤバイですけどね!!

      現在住んでいる場所は諸事情により非公開にしてます・・・すいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。